春の贅沢ソープ

6年前、桜がひらひらと舞い落ちる春休みのある日。

子供たちと初めて、ボーイスカウトのキャンプに参加しました。

初めてのキャンプは、長男が小学一年生。次男が年中。長女は、

まだ幼稚園にも行っていませんでした。

その時に、公園にマットを敷き、子供たちと野点(のだて)をしてもらいました。

初めて野外で、お茶を点ててもらいました。

ちょうど見上げたところに、大きな桜の木があり、

満開の桜が、風にゆられ、ひらひらと舞い落ちます。

とても、美しい風景で、時間がスローモーションで過ぎているように、

桜の花びらが、ゆっくり地面へ落ちていました。

そんな中、普段正座をし