米ぬかソープ

あわただしく、夜の食器の後片付けや、子どもたちの明日の学校準備も終わったら、

私のゆっくり時間。 お風呂時間です。

死海の塩に、ゼラニウムとベルガモットを混ぜ、浴槽にチャポンと入れます。

すると、お風呂の蒸気で、風呂中甘い香りで包まれます。

「あー、今日も無事に終わったー」と、バスソルト入りのお風呂に

入るだけでも、結構な疲れが取れます。

あまりに気持ちよくって、目を閉じると、いつの間にか、

ウトウトしてしまうことも、よくあります。

そんな、ゆっくりなお風呂時間に、最近、始めたことがあります。

それは、米ぬか洗顔です。

(わが家では、大袋の玄米を買っていて、毎日使う分を精米して、

ご飯を炊いています。なので、米ぬかは、日々新鮮なものがあります。)

私は、ティーパックに米ぬかをスプーンで数杯入れ、即席ぬか袋を

作ってます。

シアバターのクレンジングをした後に、このぬか袋にぬるま湯を含ませて、

優しくお顔をなでていきます。米ぬかって、ふかふか柔らかくて、優しい

肌触りが、すっごく気持ちいいんですよ!

(米ぬか袋って、昔からありますよね。確か、小学校高学年の時に、

初めて買った美容グッズが、米ぬか袋でした。お肌が白くなる・・

って書いてあって、子どもながらに、ドキドキしながら

使った記憶があります。)

こうして、私は、お肌もこころの中も、1日の疲れをリセットしています。

「米ぬかの魅力」

1 美肌効果

 実は、玄米の栄養分の75%以上が米ぬかに含まれているのです。

 主な物として、ビタミンB群、カルシウム、マグネシウム、食物繊維・・

 これを利用しないのは、もったいないですよね。

 特に、ビタミンB1、B2は、シミやくすみに対して有効な栄養素と

 されています。シミやくすみが薄くなり、肌全体の美白効果も期待できます。

2 アンチエイジング効果

お肌の老化防止に有効な成分にビタミンEがあります。

米ぬかには、このビタミンEが含まれているため、アンチエイジングの効果も

期待できますよ。

3 お鼻の黒ずみ防止

お鼻の毛穴の黒ずみが気になる私ですが、角質の汚れをすっきり取ってくれるので、

お鼻の黒ずみが薄くなります。

こんなに、お肌に優しく、美容効果が期待できる、栄養満点な米ぬかを、

ぜひ、今月の石けん作りにも、取り入れてみましょう!

今月のナチュラルソープ講座は、米ぬかソープです。

紫外線も日に日に気になりますね。紫外線ダメージを受けているお肌を、米ぬか配合の

ソープで、優しく洗い上げましょう!

お申し込みはこちらから

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

大切なひとがイライラしている時、ヘトヘトに疲れている時・・

10分でできる、あなたの大切な人に寄り添う方法をお伝えしています。

アロマ アージョ

長崎県長崎市葉山1−10−3

​営業時間:10:00〜18:00(月火曜定休)

​TEL:095−856−4161

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 2019 agio.aroma