October 4, 2019

April 12, 2019

March 13, 2019

January 31, 2019

January 23, 2019

Please reload

最新記事

崖っぷち主婦 驚きの美容法2

July 30, 2017

1/5
Please reload

特集記事

Kazuのアロマ情報局Vol.8・タイム・リーフ

 

アージョのKazuです。

 

人と人とのバリアと解き放つ香り。

 

有名なのは、オレンジスイートで、人と人とのバリアを解きほぐすと言われているわけをご存知ですか?

 

 

**********************************

 

「まさか私が 誰かを幸せにできるなんて思っていませんでした。

言葉では伝わらないことも、30種類の精油で通じ合えるようになっています…」

一番伝えたい人に・幸せを伝える事ができるとしたら…続きはこちら

 

**********************************

 

 

 

香りと記憶は繋がると言われていて「時をかける少女」をご存知ですか?

 

ラベンダーの香りを嗅ぐことで、タイム・リーブする少女のお話で・・

 

ストリーは、ある日、中学3年生の少女と、同級生の深町一夫たちと一緒に理科室の掃除を行っていた時に、実験室でラベンダーの香りを嗅いで意識を失う。

 

 

その3日後、少女の周囲にはいくつかの事件が起こる。

 

少女は、同級生にこの奇妙な体験を打ち明ける。最初は信じてもらえなかったが、少女が地震と火事を予言した事で、少女の話を受け入れる。

 

その話を聞いた理科の担任先生は、少女の能力はテレポーテーションとタイム・リープと呼ばれるものであることを説明し、なぜそのようになったかを知るために、気を失う4日前に戻る必要があると伝える。

 

やがて自分の意思でタイム・リープを行えるようになった少女は、気を失う前のの理科実験室で正体不明の訪問者を待ち受ける。

 

そこへ訪れたのは、深町一夫であった。

 

一夫は未来で暮らしていた未来人であると語り、未来では採取できなくなったラベンダーを得るためにこの時代にやってきたのだと説明する。

 

さらに少女や周囲の人間が持っている一夫の記憶は催眠術によるものであり、実際に少女が一夫と過ごした時間は、1ヶ月程度であることも打ち明ける。

 

しかし、その1ヶ月の間に一夫は少女に好意を抱くようになっていた。

 

タイム・リープのための薬品を完成させた一夫は再び未来へ帰還するが、その直前に、少女の前にいつか再び別の人間として現れることを約束する。

 

 

 

創造上のお話ですが、Kazuもラベンダーの香りでタイム・リーブ出来たらいいのになと、

本気でおもいます。

 

 

明日は、なぜオレンジスイートが人と人とのバリアを解き放つのか、お話しします。

 

 

平井数冨実

 

PS:タイムリーフに使われた、ラベンダーは最高級の精油が取れると言われている・

フランス産です。

 

生活の木アージョ:店舗にて香りをお確かめください。

 

 

 

PPS:まさか私が 誰かを幸せにできるなんて思っていませんでした。言葉では伝わらないことも、30種類の精油で通じ合えるようになっています…

 

アロマの香りは、心と体に様々に働きかけます。インストラクターになる前は、ストレスフルな毎日に、疲れて「私、なんでこんなに頑張っているんだろう…」という気持ちになってしまうこともありました。アロマインストラクターは自分が、誰かを幸せにしている事を実感できる、一番伝えたい人に、幸せを伝える事ができるのです。

 

続きはこちら

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square