top of page

癒され上手は癒し上手

あなたは、一緒にいて”癒される人”がいますか?

私にとっての”癒される人”は、 そこに居るだけで、周りの空気も”癒しの空間”にしてしまう人。














肩肘張らず、素の自分を楽しんでいる人。 穏やかで、しなやかで・・・ 笑顔の赤ちゃん、公園で遊んでいる子どもたち… (動物にも植物にも癒されますね。) 共通点はなんだろう・・・「あるがまま」ってところかなぁ あるがままに今の状況を楽しんでいる人。 逆に、癒されない人は、状況に不満を言っている人。 現状や他人を受け入れない人。 そして、自分自身を後回しにしている人。 周りを癒すことができる人は、自分が癒されることが上手なのかもしれません。 無理をせずに自然体でいる人。 癒されているから、今の状況に感謝して楽しめる 癒されているから、他人にも優しい気持ちを向けられる 好きなことをしよう♪ 楽しい時間を持とう♪ 自分をご機嫌にしてあげよう♪ そうやって、 私はいま、大切な人を癒してあげられているかな?と思ったときは、 まず、自分を癒してあげよう! 実はそれが一番の近道かもしれない… kei PS. 自分を癒してあげる方法はいろいろありますが… 忙しくて自分になかなか時間をかけてあげられないなら、 アロマテラピーが役にたつかもしれません。 自分の状態に合った香りを使えば、0,2秒でご機嫌に癒され、 あなたは”癒しの人”になります♡ 香りの感じ方が、今のあなたのバロメーターになります。 お気軽に店頭でお試しください。 あなたやあなたの大切な人が、「やる気が出ない」「イライラしやすい」 「いつも疲れてる」という時にも役立つ講座が始まります。 いつも優しい気持ちで大切な人と接したいあなたにオススメです。



特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
bottom of page