認知症の初期症状・・放置していませんか!

認知症は7人に1人が罹る時代に・・・

アルツハイマー型認知症というのは、物忘れより前に

匂いが分からなくなるということが分かってきました。

臭い匂いがしにくくなったら、認知症の始まり・・・

2003年にアメリカでは「認知症において、記憶が障害される前に

嗅覚が障害される」と論文が発表されました。

************************

2018年もあと少し・・・香りの福袋のご予約

スタートしています。

申し込みはこちら

************************

アルツハイマー病を患った14人中12人に記憶障害が認められたそうです。

日本にもこの事実に気づき、30年以上

認知症の臨床と研究を続け、「アロマテラピーで嗅覚神経を効果的に刺激してあげれば海馬の神経がやられる前にブロックすることができる。認知症を改善できる」

のではないかと考えた国立大学の医師がいます。

今や認知症は早期診断、早期治療が可能に

もしも、親や身近な人、あるいは自分自身が

認知症になってしまったら・・・

そんな不安を抱いたことありませんか?

多くの日本人が、認知症は老化現象だから仕方がないと思っているし、病院に行くことをためらっています。

しかし、今や認知症の主な原因である

アルツハイマー病では、その中核症状の

認知機能障害を、アロマセラピー(芳香療法)

で治療可能であるという技術が国立大学

医学部生体制御学講座の研究で実証されたのです。

就寝前に1時間~2時間、朝起きて2時間ついでに 香りを嗅ぐだけ!

難しい事を考える必要もありませんし、

しかも今まで以上に活動範囲が広がり、健康的になります。

追伸:アロマの福袋ご予約スタート

2018年もあと少し・・・香りの福袋のご予約

スタートしています。

申し込みはこちら

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

アージョ :長崎県長崎市葉山1−10−3

​営業時間:10:00〜19:00(月・火曜定休)

​TEL:095−856−4161

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 2019 agio.aroma