我が家のお茶「ルイボス」

日曜日の昼下がり。

ボールや、ブレボー、バトミントンなどの遊び道具を持って、

車で20分位の運動公園へ遊びに行くのが、最近の日課になっています。

この公園は、テニスコートや陸上競技場、野球場があり、スポーツをしに行く場所と

思ってましたが、端っこの方に、ちびっこ広場というのがあり、遊具があります。

ここは、遊んでいる人もそんなに多くなく、なかなかの穴場です。

やわらかな春風に、若葉の緑、心地よい春の日差しの中。

子ども達は、公園に到着すると、待ってましたとばかりに、すぐにかけ出します。

何か目的があるわけでもなく、思いのままに、走ってみる・・・

(自宅の前は、すぐにバスが通る道路があるので、自宅の外では、

車が気になり、縄跳びくらいしかできません・・・)

ボールで遊んでいて、ボールが道路まで、飛んでいき、ドキッとしたことが、数回あります。

ここでは、安心して、おもいっきり走り回れます。

子どもって、いいですよね・・

考えてみると、大人になった私は、毎日の予定(仕事の後に、買い物に行って、子供を

お稽古に送って・・など)で、キッチリ動いているなーと思います。

その時の、思いつきで、何の考えもなく、走り出す・・とか、ないですよね。

たまには、子どもたちみたいに、本能のままに、計画なしの、お散歩なんかしてみたら

道ばはの小さなお花にも、気づけたり、かっちこっちになった脳も、柔軟になるんだろうなー。

平日の子供たちは、だんだん学年も上がり、小学校の下校の時間も遅くなってきました。

帰宅後は、宿題をしたり、おやつを食べたり、ゲームをしたり、習い事に行ったら、

あっという間に夕食の時間になってしまいます。(この時間帯は、私も、子供たちの宿題を見たり、

夕飯の準備をしたり、バタバタの時間です。)

平日の私は、きっと、怒った顔の時が多いと思います。

子どもたちが、宿題など、集中力がなく、途中で遊びだしたりするので、いつも目を光らせてます。

(私の心の中のイライラのボルテージもどんどん上がっていってます。)

休日に公園へ遊びにいっている時の、私は、たぶん、ニコニコしてると思います。

(ここでは、勉強やゲームのことで、口を酸っぱく言うこともありませんので!)

なので、日曜日のこの公園の時間が、私や子供たちにとって、とっても楽しく

リフレッシュの時間になっています。