腸が整えば、性格が良くなる。

「性格が悪い人 ~ファスティングしてください」

「??? ( ̄▽ ̄) ???」

ファスティングカウンセラー講習会での講師の一言に、

頭の中にたくさんの???がめぐる私でした。

「どんな人に酵素ファスティングがオススメなのか」という話・・・

まずは、「ダイエットしたい人」

・・・うんうん、そうだよね。

 一旦腸内リセットしてあげると、代謝がよくなるし、

 なんせ、私も経験済み^ - ^

 今まで、どうしてもここから先は(体重が)落ちない

 というボーダーラインを割って、ちょっとびっくりでした。

他にも

「肌をきれいにしたい人」

「健康になりたい人」

「慢性的にお疲れの人」等々

・・・確かに!からだの中がきれいになると、美容にも健康にも◎

   肌は体内のバロメーター

   きれいな肌と健康って繋がってますよね。

   それに、慢性疲労で重だるかった体が軽くなって

   体力が蘇った感覚も経験済み( ´ ▽ ` )ノ

加えて、

「頭痛持ちや肩こり持ちの人」

「腰や膝が痛い人」

「アレルギーの人」等々

・・・なるほど。

痛みは、滞りや代謝が悪いことが原因だったり。

  100%これだけでの解決ではないんじゃないかなとも

  思いますが、一理あるなぁと。

  私も体の中の重だるさを感じなくなったのと同時に、

  肩こりが気にならなくなりました。

  ゼロではないですよ。

  パソコン長時間扱ってるとやっぱりこります(⌒-⌒; )

そして、

「性格が悪い人」

「頭が悪い人」・???

もう、この括りには「?」しかありません。

興味津々で講習を聞いていると、腸内環境が良くないことが、栄養の吸収だけでなく神経伝達物質の分泌にも関わっているらしいのです。

なるほど~(T . T)

ファスティングがオススメな人は、腸内環境が心配な人

腸内環境が悪いと性格まで悪くなるなんて( ;´Д`)

腸は第二の脳って言いますよね。

精神を安定させる神経伝達物質セロトニン(幸せホルモン)の95%は腸で作られているらしいのです。