癒しのリズムは不規則

今日は「節分」


節分の日って、2月3日固定じゃないんですね。




思わずネットで調べてみると、

「立春」が地球と天体(太陽)のバランスでズレるらしく…


124年ぶりに、今年の立春は2月3日、節分は2月2日なんだそうです。


・・・


なんか、「生かされてるなぁ〜」(・_・;



無意識に、節分を2月3日に固定して

思い込んでいたのですが、私たちは

自然のリズムの中に生きているん

だなぁって、今更ながら実感


当たり前に過ごしている年中行事とかって、

地球と天体のリズムで決まってるんですよね。


で、そのリズムをきっちり捉えるのは難しい。


だから、うるう年とかで1年を調整したりとか。



そういえば、「1/fのゆらぎ」

って聞いたことありますか?



”小川のせせらぎ”とか

”鳥のさえずり”とか

”炎のゆらぎ”とか


音でいうと、癒しのBGMに

使われたりしているやつです。



1/fのリズムって、規則性があるようで

不規則なリズムのこと


このリズムを見たり聞いたりすると

私たちは癒されるらしいのです。


なぜなら、私たち人間もこのリズムを持っているから。


心臓の鼓動だったり、呼吸のリズムだったり、、、



地球や天体、自然のリズムも私たちが持ってる

リズムも、規則性がありそうでないんですね。



私たちは、規則性がありそうでないものに

心癒されるのかもしれませんね。



そのリズムで生きているから。



だから、私たちが”癒される”と感じる人も、

そんな人なのかもしれません。



真面目すぎるよりも、少しあそびがある人。


自分という軸を持ちながら、

「こうあるべき」

「こうだろう」という規則で縛られていない人。


そんな肩ひじ張らない

生き方って素敵だな…て思いませんか?




kei




PS.

「こうでなきゃいけない」って自分の中の

規則に縛られていませんか?



そんな時には、オレンジとネロリの精油を1滴ずつ

天然塩に混ぜてお風呂に入れましょう。



浴槽にゆったり浸かって深呼吸…


張り詰めた心をほぐし、

「大丈夫だよ」って寄り添ってくれる香りです。




PPS.

124年ぶりというくらい珍しい2月2日の節分・・・


次は124年後かと思ったらそうではないらしく、


次は、2025年、2029年、2033年、2037年・・・・


しばらくは4年おきなんですってΣ(・□・;)

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square