top of page

その時、「ガン」かもと確信した。⑤

病理検査の結果「悪性腫瘍と判明」 

ステージ2→ 3に進行、、 そこから、末期の進行がんになり・・・

医者から「あんたはもう助からん」とはっきり言われ・・もう死ぬんだと思っていました。


手術、抗がん剤はしない・・と決めた。


ここから、闘病生活の始まり。




自分で治すと決めても・・・

何をどうしていいかわからない。


治らなきゃ、悪化して死ぬ。

そんな、ことしか思い浮かばない。



9月頃から調子が良くない、きつい。


仕事をセーブして自宅療養に・・・


一人で家にいると

勝手に涙が出てきて、どんどんマイナスになっていく。


癌について調べないでって言われても、

調べてしまう。


調べるほと、不安になるばかり。


挙げ句の果てに自分が死んだ時のこと考えてた


死んだ後に、妻が困らないようにするにはどうしたらいいか??

お金と住む場所があれば、いいよねって


そう、死んだら

家のローンがなくなる。

生命保険が貰える。


死にたくないけど、癌だから仕方ない。


自分で完治するって決めたのに、


本当は決めてなかった。

自分で治せるって、信じられないから・・・


直さなきゃって思えば思うほど・・・

心の中が乱れる。


わけわからん、心の中の雑念だらけ

それが何なのか、どうしたらいいのかわからない。


癌になって、生活が一変して、

一番の悩みごとは、妻と経営している会社やスタッフのこと。


なにも出来ない。涙しかでない。


そんな、時に教えられたのが、


「病気は心治し」


心を治せば、病気は消えて無くなると言われた。??


心の整理をしなさい。

自分と向き合いなさい。

自分を相手を、赦しなさい。


手術、抗がん剤 しなくても

がん治している人いるよ。


自由診療してる、信頼できる医者もいるし・・・

がんは、治る時代だよ。


そんなわけないよね、

そんなわけないよねって繰り返してたら・・


妻と決めた、「出来る事なんでもしよう」つて言葉、思い出した。


わずかな光だった。










Commentaires


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square