Kazuのアロマ情報局Vol.5・ブレンドすると「至福の香」

絶滅危惧種・・ローズウッドに合わせると、至福の・・・

至福の香りの正体は、キリストに捧げられた3種の神器の1つなんです。

宗教には欠かせない存在で語源は、中世フランス語の「純粋」の意味と、ラテン語の「燻す」という言葉が合わさったものです。古くから神聖なものとして扱われてきました。

「至福の香りの特徴」

①心への作用:心の乱れを沈め。世俗的なネガティブな価値観からの解放

②体への作用:呼吸を沈め、緊張を解き。免疫力の向上や、呼吸器系の不調改善に。

③肌への作用:肌の再生を促しアンチエイジング・しわ、たるみの予防に。

もうわかりましたね、そうです。

「フランキンセンス」・正解でしたか?

・人気ベスト10に入る精油です。

Kazuは、お客様に、どんな香りなのと聞かれたときに・・

日常の嫌なことや、人付き合いなどで嫌な思いをしたりすると見て見なかった事にしたり、現実逃避したりとかありませんか?

とお尋ねします。

多くの人が、不快なことに対して・・穏便にすませたいと思うようで、その時の嫌な感情を心の中におし込めてしまうそうです。誰もが心のなかに、心のゴミ箱を持っていて・知らず知らずにその思いを、心のゴミ箱にしまいこんでいます。

辛いことや悲しいことは、思い出したくもないし、見たくもないし・・

しかし心のなかの清算をしないでいると、心のなかのゴミ箱は許容できなくなってしまいます。「パンパンになるんです」

そんなときに、フランキンセンスの香りは心のなかのマイナスの感情「ゴミ」をきれいにしてくれるのです。

とお伝えしています。

Kazuのなかで、フランキンセンスは、心に不安を抱える友人にお知らせしたい、精油No1なのです。

それだけではない、「人気の理由」

フランキンセンスの人気の秘密は、肌のしみしわタルミの予防に・・・次回は、その使い方についてお知らせします。

Kazu・・ 平井数冨実

PS:アージョでは、店頭にて アロマハンドトリートメントを開催中です。

・心の中が少し・・ブルーな時は、アルガンネロリ

・疲労が・・・・・ピークな時は、アルガンローズ

・体が・・・・固まっている時は、ジュニパー

あなたの今の状況は、どれですか???・・・自分一人で、悩みや問題を抱えている「貴女」を、アージョは、サポートしています。「心と体のモヤモヤをリセット」

26回の閲覧

アージョ :長崎県長崎市葉山1−10−3

​営業時間:10:00〜19:00(月・火曜定休)

​TEL:095−856−4161

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 2019 agio.aroma